(一社)研究産業・産業技術振興協会は、業種横断的な委員会活動や情報交換を通じて、研究産業及び産業技術の振興に貢献します。

一般社団法人研究産業・産業技術振興協会

【H26年度会員専用ページへ】


【委員会専用ページへ】


【目利き登録ページへ】



開催予定






(一社)研究産業・産業技術振興協会

本部

〒113-0033 東京都文京区本郷3丁目23番1号 クロセビア本郷ビル2F
電話  03-3868-0826
FAX 03-5684-6340

アクセスマップ


つくば事務所

〒305-0047 茨城県つくば市千現2丁目1番6号 つくば研究支援センター A-23号室
電話  029-886-3652
FAX 029-886-3653

アクセスマップ



産業研究協会世界連合
World Federation of Industrial Research Association
(W-FIRA)


オーストラリア産業研究グループ

ブラジル革新的企業研究開発協会

ヨーロッパ産業研究マネジメント協会

米国産業研究所

韓國産業技術振興協會

旧:(財)日本産業技術振興協会のウェブ
コンテンツはこちらから参照できます。

旧:(財)日本産業技術振興協会



当協会は機械工業振興のための補助事業を実施しています。JKA競輪補助事業一覧




節電.go.jp〈政府の節電ポータルサイト〉

チャレンジ25キャンペーン〈地球温暖化防止国民運動事務局〉
 
since July 1, 2008

【お願い】平成26年度「企業の研究開発動向の実態調査事業」アンケート調査

【お願い】平成26年度「検査・分析業に関する実態調査」アンケート

平成25年度「民間企業の研究開発動向に関する実態調査」調査結果のご報告
☆☆☆【報告書】民間企業の研究開発動向に関する実態調査☆☆☆

第4回先導技術研究会講演会
日時:11月25日(火)15:00~17:00
開催場所:(一社)研究産業・産業技術振興協会
講演:「廃炉に向けた産総研とIRIDの遠隔技術に関する取り組み」
講師:(独)産業技術総合研究所 知能システム研究部門副研究部門長 兼 技術研究組合国際廃炉研究開発機構(IRID) 開発計画部 開発企画室長 横井一仁氏

第4回先進医療機器技術研究会講演会
日時:12月16日(火)15:30~17:00
開催場所:中央大学駿河台記念館
講演:「新機能素材“hitoe”の開発と応用」
講師::NTT 物性科学基礎研究所 上席特別研究員 塚田信吾氏

第5回先導技術研究会講演会
日時:12月17日(水)14:30~16:00
開催場所:(一社)研究産業・産業技術振興協会
講演:「BMI技術の研究開発動向と今後の課題」
講師:(独)産業技術総合研究所ヒューマンライフテクノロジー研究部門ニューロテクノロジー研究グループ・研究グループ長 長谷川良平氏

第45回CTO交流会
日時:12月10日(水)17:00~20:00
開催場所:交詢社別室食堂
講演:「世界で最もイノベーションの興りやすい国に向けて-第5期科学技術基本計画の検討開始-」
講師:内閣府 大臣官房審議官(科学技術政策担当)中西 宏典氏

平成26年度 先導技術交流会・シンポジウム
開催場所:(独)科学技術振興機構(JST)東京本部(サイエンスプラザ)大会議室(東京・麹町)
日時:2015年1月19日(月)講演13:15~17:30、意見交換会17:30~19:00
講演:「次世代バイオ医薬品の新しい潮流 ~細胞医薬開発の現状と今後の課題~」
講師:阿久津英憲先生 (独)国立成育医療研究センター再生医療センター生殖医療研究部部長
毛利善一氏(JCR ファーマ株式会社 開発顧問/(一社)再生医療イノベーションフォーラム理事)
長船健二先生 (京都大学 iPS 細胞研究所 教授)
大串 始先生(医療法人大隈病院副院長、 (兼)整形外科部長)
中西真人氏((独)産業技術総合研究所 幹細胞工学研究センター 副研究センター長)

平成26年度委員会活動のご案内・参加者募集
   
1.平成26年度調査委員会(JKA補助事業)活動のご案内および参加者募集について
2.平成26年度自主調査事業のご案内および参加者募集について
3.申し込み方法



トピックス

「旧社団法人研究産業協会」と、「旧財団法人産業技術振興協会」は、平成23年6月20日に統合し、「社団法人研究産業・産業技術振興協会」として、新たに活動してまいりました。その後、公益法人制度改革への対応について、諸準備を進めてきましたが、この度、平成25年3月21日に内閣総理大臣の認可を得ることができました。

これにより、平成25年4月1日(移行登記日)付で法人名称が「一般社団法人研究産業・産業技術振興協会」に変更されましたので、ここにお知らせいたします。


講演会・交流会の開催予定

CTO交流会研究産業技術懇談会技術交流会活動成果報告会シンポジウムその他のイベントのご案内をしております。


CTO交流会

会員企業の研究開発トップにご参加頂きます。朝食会では30分程度の講演会の後、意見交換を行います。

■第45回CTO交流会■

「世界で最もイノベーションの興りやすい国に向けて-第5期科学技術基本計画の検討開始-」
講師:内閣府 大臣官房審議官(科学技術政策担当)中西 宏典氏

開催日時

平成26年12月10日(水)17:00~20:00

開催場所

交詢社 別室食堂

会費

10,000円(夕食をご用意しております)

申込期限

12月5日(金)16:00 までにご連絡ください。

詳細ご案内(PDF)
CTO交流会:開催実績


研究産業技術懇談会

企業間ならびに企業/行政間の交流を図ります。講演の後、意見交換を行います。
会員企業の方であれば、どなたでも参加いただけます。(参加費:1,000円)

■第66回研究産業技術懇談会■

「先端の音声処理技術と東芝の取り組み(仮)」

講師:株式会社東芝 研究開発センター 知識メディアラボラトリー 研究主幹 河村 聡典氏

開催日時

平成26年10月29日(水)16:00~18:00

開催場所

(一社)研究産業・産業技術振興協会 会議室

会費

1,000円

申込期限

10月22日(水) 16:00

詳細ご案内(PDF)
研究産業技術懇談会:開催実績


技術交流会

協会会員企業間、並びに大学・公的研究機関との情報交換・交流の場を提供し、我が国産業の技術開発課題を探ります。どなたでも参加いただけます。
*この事業は競輪の補助金((公財)JKA)を受けて開催します。
*当該活動への参加委員の増員募集をしております。

先導技術交流会:委員増員募集について
先導技術交流会:委員募集回等用紙
先導技術交流会講演会:開催実績
先導技術交流会研究所紹介:開催実績
先進医療機器技術研究会講演会:開催実績

■第4回先導技術研究会講演会■

講演「廃炉に向けた産総研とIRIDの遠隔技術に関する取り組み」
講師:(独)産業技術総合研究所 知能システム研究部門副研究部門長 兼 技術研究組合国際廃炉研究開発機構(IRID) 開発計画部 開発企画室長 横井一仁氏
内容:「廃炉に向けたIRIDの取り組み概要と、産総研における最近の廃炉関連技術について紹介する。」

開催日時

平成26年11月25日(火)15:00~17:00

開催場所

(一社)研究産業・産業技術振興協会

会費

正会員・賛助会員・特別賛助会員・大学・公的機関---無料
非会員---5,000円

申込期限

11月24日(月)16:00
<25名限定のためお早めにお申し込みください>

詳細

詳細ご案内(PDF)

■第4回先進医療機器技術研究会 講演会■

「新機能素材“hitoe”の開発と応用」
講師:NTT物性科学基礎研究所 上席特別研究員 塚田信吾氏

内容:「NTTが東レ(株)と共同開発した新機能素材である、導電性高分子・繊維複合素材“hitoe”の開発について紹介するとともに、それを核にしたウェアラブル型・埋め込み型生体 電極の医療、脳科学、スポーツ科学等への応用に関して、現状と将来性を議論したい。」

開催日時

平成26年12月16日(火)15:30~17:00

開催場所

中央大学駿河台記念館(いつもと会場が異なりますのでご注意下さい)

会費

正会員・賛助会員・特別賛助会員・大学・公的機関---無料
非会員---5,000円

申込期限

12月15日(月)16:00

詳細

詳細ご案内(PDF)

■第5回先導技術研究会講演会■

講演「BMI 技術の研究開発動向と今後の課題」
講師:(独)産業技術総合研究所 ヒューマンライフテクノロジー研究部門ニューロテクノロジー研究グループ・研究グループ長 長谷川良平氏
内容:「近年、脳と外部機器との情報のやりとりを可能にする Brain-Machine Interface(BMI)技術の研究開発が大きな注目を浴びている。講演では、脳科学の基礎的知 見をもとに自らが開発した脳波による意思伝達装置「ニューロコミュニケーター」を中心に BMI 技術の現状を紹介した上で、実用化に向けた今後の課題や各種産業応用について議論したい。」

開催日時

平成26年12月17日(水)14:30~16:00

開催場所

(一社)研究産業・産業技術振興協会

会費

正会員・賛助会員・特別賛助会員・大学・公的機関---無料
非会員---5,000円

申込期限

12月15日(月)16:00
<25名限定のためお早めにお申し込みください>

詳細

詳細ご案内(PDF)

■平成26年度 先導技術交流会・シンポジウム■

講演「次世代バイオ医薬品の新しい潮流 ~細胞医薬開発の現状と今後の課題~」

開催日時

平成27年1月19日(月) ●講演13:15~17:30 ●意見交換会17:30~19:00

開催場所

(独)科学技術振興機構(JST)東京本部(サイエンスプラザ)大会議室 (東京・麹町)

会費

正会員・賛助会員・特別賛助会員・大学・公的機関---無料
非会員---5,000円、意見交換会参加費2500円

申込期限

2015年1月14日(水)
<130名限定のためお早めにお申し込みください>

詳細

詳細ご案内(PDF)



活動成果報告会

■平成26年度 研究産業・産業技術振興協会 活動成果報告会■

開催日時

平成26年5月26日(月) 13:00~17:25 (17:30~19:00 懇親会)

開催場所

安田コミュニティープラザ 竹橋・大手町 会議室
東京都千代田区神田錦町2-9 コンフォール安田ビル B1F

報告会
参加費

正会員・賛助会員・特別賛助会員:無料
非会員:5,000円

懇親会

時間 :17:30~19:00
場所KKRホテル東京 11F 朱鷺の間
東京都千代田区大手町1-4-1
参加費:3,000円

開催要領・プログラム(PDF)
参加申込フォーム(Web)
参加申込書(DOC)


シンポジウム

*この事業は競輪の補助金((公財)JKA)を受けて開催します。

平成26年度

■シンポジウム■
研究・技術計画学会イノベーションフロンティア分科会、一般社団法人研究産業・産業技術振興協会 共同開催シンポジウム 「イノベーション創出に向けた人材とその育成」

テーマ:「イノベーション創出に向けた人材とその育成 -今の時代に求められる人材像と育成環境-」
各パネリスト20分のプレゼン後、会場を含めてのパネル・ディスカッションを行います。
議論の視点:イノベーションの時代に求められる人材とは?
そのような人材を日本企業や日本の教育界は育てることができているか?
日本の人材育成環境における問題点・課題は?また、何をなすべきか?
日本と海外の比較(企業内、教育の両面から)

パネリスト:株式会社東芝 セミコンダクタ&ストレージ社 統括技師長附 吉森崇氏
(半導体応用技術のキャリアを経て現在は設計メソドロジ、海外技術支援、技術者人材育成などを担当)
GE Healthcare Chief Marketing Officer, Japan 伊藤久美氏
(日本企業、IBMを経て現職。イノベーションマネジメント全般に精通)
慶應義塾大学大学院 システムデザイン・マネジメント研究科 准教授 白坂成功氏
(システム×デザイン思考など新たなスタイルの人材育成の取組みを実施)
株式会社三菱総合研究所 主席研究員 石塚真理氏
(長年人材マネジメントのコンサルティングに従事し、現在は同研究所の人事企画及び経営企画を担当)
公益財団法人未来工学研究所 主席研究員 小沼良直氏
(イノベーション及びイノベーションに関わる人材問題の調査研究を多く実施)

会場:早稲田大学7号館1F Faculty Lounge Meeting Room
主催:一般社団法人研究産業・産業技術振興協会
共催:研究・技術計画学会イノベーションフロンティア分科会
参加費:<シンポジウム>無料
お申し込み:先着60名、研究・技術計画学会事務局(メール:office@jssprm.jp) 又は 一般社団法人研究産業協会企画交流部 小林(メール:kobayashi@jria.or.jp) までお申込み下さい。

平成25年度

■シンポジウム■
シンポジウム「百歳を健康に生きられる社会の実現に向けて-健康長寿社会を支える健康モニタリングと情報活用-」

会場:【シンポジウム】JASSO国際交流会議場 プラザ平成
【交流会】テレコムセンター21階展望台
主催:独立行政法人産業技術総合研究所
共催:一般社団法人研究産業・産業技術振興協会
後援:経済産業省(予定)
参加費:<シンポジウム>無料 <交流会> 4,000円
お申し込み:先着200名、☆お申し込みはこちら☆(産総研HP)

<終了しました>

■シンポジウム■
シンポジウム「コトづくりへの挑戦」
~コトづくりとは?産出す人財・環境とは?~


 日 時:平成26年2月14日(金) 【シンポジウム】13:00~17:00【ツアー・意見交換会】17:10~19:00
 会 場: コクヨファニチャー(株)霞が関オフィス コミュニティサロン
■参加申込締め切り:2014年1月31日(金)別紙アドレスにご送信下さい。
■募集定員:30名 ※先着順、定員になり次第締め切ります。
■参加費:協会会員:無料/非会員 5,000円
■意見交換会:参加費 3,000円
■プログラム:別紙参照
■ドレスコード:カジュアル推奨or ノーネクタイ
■ 主催:(一社)研究産業・産業技術振興協会(JRIA)

平成24年度の開催実績

■シンポジウム■
 シンポジウム『やる気シニアが楽しく働ける仕組みづくり』
-高齢社会における協働促進プラットフォームの整備に向けて-

 日 時: 平成25年3月15日(金) 13:30~17:00
 会 場: 中央大学 駿河台記念館 610号室
 お問い合わせ: 研究産業・産業技術振興協会 松井

<終了しました>

■共催講演会■
 愛媛大学工学部講演会「グローバル化社会の中での企業の研究開発」~研究開発の最先端~
 日 時: 平成25年1月31日(木) 13:00~17:10
 会 場: 愛媛大学 城北キャンパス 南加記念ホール
 お問い合わせ: 研究産業・産業技術振興協会 小林

<終了しました>

■共催シンポジウム■
 医工連携シンポジウム~医工分野横断イノベーション~
 日 時: 平成24年12月7日(金) 12:45~19:30
 会 場: 科学技術振興機構(JST) 東京本部 サイエンスプラザ地価1階大会議室
 参加費: 無料(交流会は2,000円)
 お問い合わせ: 埼玉大学オープンイノベーションセンター(HPリンク)

<終了しました>

■共催シンポジウム■
 国際政策対話2012公開シンポジウム ―アジアにおけるイノベーション・エコシステム―
(主催 (一財)武田計測先端知財団)

お問い合わせ: 一般財団法人 武田計測先端知財団 国際政策対話事務局

<終了しました>


平成23年度の開催実績

■(社)研究産業・産業技術振興協会 統合記念シンポジウム■
 「グローバル競争時代の研究開発」~イノベーションによる我が国産業の再強化~
■東洋大学川越キャンパス開設50周年記念事業 駅伝シンポジウム2■
  第6回 東洋大学理工学部シンポジウム
   「日本が生き残るために!part2」 ~進化するもの創り~
■先導技術交流会 科学技術セミナー■
  「次世代バイオ医薬品への挑戦(1)
   ~先端糖鎖技術がもたらす改良型バイオロジクス~」
■研究・技術計画学会 九州・中国支部 第1回研究会■
  「アジア・世界展開のための技術経営戦略」
■研究開発マネジメント国際交流会■
  「グローバル時代の研究開発の国際分業と連携」


その他のイベント
■HCIF第19回事例研究部会・第15回治験IT化部会■

日時:2014年7月16日(水) 13:00~18:00
会場:産業技術総合研究所 臨海副都心センター 別館11F第1~2会議室
主催:HCIF
共催:NPO法人e-HCIK
後援:(一財)バイオインダストリー協会
協賛:(一社)研究産業・産業技術振興協会
参加申込:cif@healthcare-innovation-forum.jp
開催要領・プログラム(PDF)
■SATフォーラム2014■

日時:2014年7月17日(木) 14:00~15:30(開場13:15)
テーマ:大容量長距離光ファイバ通信をもたらした半導体レーザ
講師:東京工業大学栄誉教授 (公財)高柳健次郎財団理事長 末松 安晴氏
会場:つくば国際会議場 中ホール300[3F]

主催:一般社団法人茨城県科学技術振興財団・つくばサイエンス・アカデミー
開催要領・プログラム(PDF)・申し込み書


Copyright (C) 2011 Japan Research Industries and Industrial Technology Association All rights reserved.