社団法人研究産業・産業技術振興協会(JRIA)
社団法人研究産業協会と財団法人日本産業技術振興協会は平成23年6月20日をもって統合し、社団法人研究産業・産業技術振興協会となりました。
このページは、(旧)財団法人日本産業技術振興協会の平成23年6月20日以前のコンテンツです。一部リンク切れ等ご容赦願います。


JITA 財団法人 日本産業技術振興協会
JITAは新しい時代を担う皆様の事業パートナー。 技術移転等をとおして、わが国産業の発展に貢献します。
アクセス採用情報 資料請求 お問合せ
会長ご挨拶

事業概要

組織 法令による情報公開 コンプライアンス

事業概要

1. 産業技術の普及と産学官交流
講演会、セミナー、シンポジウムなどを通して、産業技術に関する先端技術情報や最新研究成果を広く産業界へ普及します。また、JITAつくば技術交流会、地域技術交流会、産業技術懇話会など、産学官のさまざまな交流を推進します。

2.技術移転
産総研の特許、経済産業省所管の特許、およびNEDO所有の特許に関する情報を提供し、産業界で広く活用していただくための橋渡しを行っています。
移転技術に基づいて市場調査等、マーケティング・サポートについてもお手伝いいたします。

3. 人材派遣・技術者育成
産業界や研究機関へ、研究者・技術者を派遣します。ライフサイエンス、材料、ナノテクノロジー、電子デバイス、情報技術、環境、エネルギー、計測等広い専門分野でご希望にお答えします。
産総研などの研究機関と連携して、わが国の産業技術を支える人材を育成します。
(特定労働者派遣事業 特13-04-0960)

4. 技術調査・調査研究
国、産総研などの各種事業を推進するため、技術動向、国際研究協力など広範な分野にわたる技術調査や調査研究を実施します。

5. 研究支援事業
技術資料、広報資料、パネルなどの原稿執筆・製作。講演会、セミナー、シンポジウムなどの開催支援など、研究現場の様々なニーズにお応えします。

6. 産業技術懇コンソーシアム事業
賛助会員から参加を募り、自主事業としてJITA講演会、産総研特許技術移転交流会、国内見学会、海外調査研究会等の活動を行っています。
また、会員間の情報交流を積極的に行っています。

財団法人日本産業技術振興協会(JITA)パンフレット


技術者研修

技術者研修

JITA講演会

JITA講演会

研究機関見学会

研究機関見学会